パンプパーク(PumpPark)を各地に展開!まずは「京都るり渓温泉」に9月末まで期間限定OPEN

この度、bb projectでは、パンプトラックの体験アクティビティを軸とするパンプパーク(PumpPark)を各地に展開していくこととなりました。


まずは「京都るり渓温泉」に7月中旬から9月末までの期間限定OPEN!

パンプパーク(PumpPark)とは、パンプトラックを軸とした、幼児から自転車に乗れる方に向けた体験エリアです。


昨年10月より、お台場のショッピングモール内にて実施したパンプトラック体験も、土日祝のみの実施にも関わらず、利用者が1,000名を超えるなどして賑わいました。

参考記事(by アクティブキッズマガジン)

Compact Pumpの「パンプトラック体験」利用者が通算1,000人に到達しました!

https://www.activekidsmagazine.net/posts/12770748

パンプパーク(PumpPark)の展開における、第一号の施設として、京都にある人気のグランピング温泉施設である「京都るり渓温泉」にて9月末までの期間限定で運営をいたします。


「パンプトラック」とは起伏のある凹凸のコース

「パンプトラック」とは起伏のある凹凸(おうとつ)のコースです。特徴としては、自転車やスケートボード、キックボードなどで楽しめる凹凸のコースで、上級者になれば漕がずに、凹凸の上下時の”加重”を使って前進することができる”アメリカ発祥”のコースとなります。


元々は、バイクのモトクロス競技の一つのセクションとしてストレートリズム(パンプトラック)と言われる縦方向の山(凹凸)がつくられました。


モトクロス競技から派生したBMX(バイシクルモトクロス)のレースの競技にも、そうしたストレートリズム(パンプセクション)も設置されるようになり、2008年から自転車の五輪種目となった「BMXレース」でも、コースの最後の部分に「リズムセクション」と言われる直線状の「パンプトラック」のセクションが必ず用意されています。


今回は、ボルダリングも併設

今回実施する「京都るり渓温泉」のパンプパークのエリア内には、高さ7mのボルダリングエリアも併設しています。

現地では、ボルダリングとパンプトラックが並んでいます。

「京都るり渓温泉」のパンプパーク(PumpPark)案内ページ

https://rurikei.jp/news/post-3870.html

チラシ画像

パンプパーク(PumpPark)の案内サイト

https://www.pump-park.com/

「パンプトラック」とは起伏のある凹凸(おうとつ)のコースです。自走する乗り物でジェットコースター感覚で楽しむことができる新感覚な遊具で、MTB・BMXやランニングバイク、スケボーなど車輪のついた乗り物で楽しめるものです。


これから、bb projectは、ショッピングモールの中、公園、アウトドア施設、スポーツ施設など集客施設へ、「パンプトラック」のCompact Pumpの導入を提案していきます。

0コメント

  • 1000 / 1000