栃木県は宇都宮市にある道の駅「ろまんちっく村」にパンプトラックの「Compact Pump」を納品

栃木県は宇都宮市にある道の駅「ろまんちっく村」に国産パンプトラックの「Compact Pump」を納品しました。

Compact Pumpを設置した、こちらの「ろまんちっく村」は、年間で145万人(2018年の宇都宮市データ)もの利用者が訪れる地域の名物スポットで、パンプトラックを設置した公園のこのエリア付近は、自転車競技"シクロクロス"の宇都宮大会が開かれる会場エリアです。※ ろまんちっく村とは、東京ドーム10個分の広大な敷地で出来た道の駅です。


今回「Compact Pump」のパンプトラックは、ろまんちっく村の中にある「里のエリア」と「森のエリア」を結ぶ場所に、しばらくの期間、置かれる予定です。


ちょうど、その大会である「宇都宮シクロクロス」にて、今回パンプトラックを設置した付近を走行中の映像をYouTubeから見つけましたので、以下に貼らせていただきます。

(YouTube:King Channel


Compact Pump 搬入の様子


今回は2tトラックのショートサイズにパンプトラックを積んで搬入しました。


2tトラック・ショートサイズに積んでいる物

パンプトラック ・ TYPE-C(⼩学⽣以上向けサイズ)8個

パンプトラック ・ TYPE-B(初中級者向け)16個

登り⼝用のスロープ 8個

積み下ろしの様子

納品分の一部を設置して試し乗り

設置する様子

(Compact Pumpは、大人2人で運べる重さです。TYPE-B:重量41㎏、

TYPE-C:重量46㎏)


今回の納品分の一部を設置し、栃木県マウンテンバイク協会の運営委員の方に、試しにパンプライドをしてもらいました。

試し乗り用に使ったパンプトラックは、パンプトラック ・ TYPE-Cを6個、パンプトラック ・ TYPE-Bを2つ。スロープ2つです。


栃木県は宇都宮市にある道の駅「ろまんちっく村」には、すでにあるMTBコースなどもあり、自転車ライダーの方々にとって、新たなトレニーニングツールになるでしょうし、アクティビティにもなりそうです。

今後、しばらくは、今回の設置エリアにパンプトラックが置かれる予定とのことです。ご興味のある方は、ぜひ「ろまんちっく村」へ行ってみてください。


「ろまんちっく村」詳細

住所:〒321-2118 栃木県宇都宮市新里町丙254番地


WEB

https://www.romanticmura.com/


パンプトラック「Compact Pump」のご導入をご検討の方は、こちらよりお問い合わせください。


「パンプトラック」とは起伏のある凹凸(おうとつ)のコースです。自走する乗り物でジェットコースター感覚で楽しむことができる新感覚な遊具で、MTB・BMXやランニングバイク、スケボーなど車輪のついた乗り物で楽しめるものです。


これから、bb projectは、ショッピングモールの中、公園、アウトドア施設、スポーツ施設など集客施設へ、「パンプトラック」のCompact Pumpの導入を提案していきます。

0コメント

  • 1000 / 1000