山梨県は境川自転車競技場のパンプトラックCompact Pump「試作品モデル」を回収に伺いました。

本日(2月16日)は、山梨県は境川自転車競技場にお邪魔し、しばらくの期間お貸し出ししていたパンプトラックの「Compact Pump」の試作品モデルを回収に伺いました。

TYPE-A(ミニサイズ / トレーニングタイプ)に近いサイズが12個、TYPE-C(上級向け)に近いサイズが6個を貸し出ししておりました。※現行モデルは、それぞれ若干サイズ(面積)が大きくなっています。


現行モデルの商品紹介はこちら

https://www.compact-pump.com/pages/4163080/Products

こちらに設置していたものは試作品なので、現行モデルと形状やサイズが異なりますが、試行を重ねる段階でのテスト版として貸し出しをさせてもらい、こうしたテストを経て、「Compact Pump」の正式販売につながっております。

約4年以上、雨風に当たる状態で、多くの方に使っていただいていた試作品なので、多少、割れが出たもの樹脂製のため、まだまだ使えそうな状態です。


現行モデル(販売モデル)は、”天板の分厚さ”と”張りの本数”を増強し、より強度が高まった状態になっております。

(今回、Compact Pumpは、3トン車の平ボディのトラックにて運搬)


こちらの試作品モデルは、この後、千葉にある保育園に移動し、その後、東京にあるパークへ移動、4月からまた新しい場所に移動する予定です。



「パンプトラック」とは起伏のある凹凸(おうとつ)のコースです。自走する乗り物でジェットコースター感覚で楽しむことができる新感覚な遊具で、MTB・BMXやランニングバイク、スケボーなど車輪のついた乗り物で楽しめるものです。


これから、bb projectは、ショッピングモールの中、公園、アウトドア施設、スポーツ施設など集客施設へ、「パンプトラック」のCompact Pumpの導入を提案していきます。

0コメント

  • 1000 / 1000